SPI対策問題集 produced by CareerMine

【SPI対策アプリ】言語・非言語対策におすすめの無料・有料アプリ

SPI対策アプリの選び方とポイント

分野で選ぶ

SPI対策アプリを選ぶ際は、自分が対策したい分野に対応したアプリを選びましょう。

 

SPIの能力検査では言語(国語)非言語(数学)が実施されます。

 

そのため対策アプリの中でも言語と非言語でアプリが分かれているものもあれば、1つのアプリで両方の分野をカバーしているものもあります。

 

例えば、「計算問題が苦手だから非言語に力を入れたい」という人は、言語と非言語がまとまったアプリに加え、非言語に特化したアプリで対策をする、複数の非言語アプリに取り組むといった方法が挙げられます。

 

また企業によってはSPIで英語(ENG)が実施されることも。英語の対策ができるアプリもあるので、英単語の勉強に適しているアプリや長文読解問題が多く収録されているアプリなど、自分に合ったアプリを選びましょう。

アプリの機能で選ぶ

SPI対策アプリには問題と解答の収録だけでなく、勉強をするにあたって役立つ機能がたくさんあります。

 

例えば、学習記録がつけられるもの、ランキングが出るもの、問題のブックマーク、メモ機能、ミスした問題の集約、制限時間を付けられるもの、解説、暗記機能など様々です。

 

自分の勉強法に合った機能が備わっているアプリを選びましょう。

 

学習記録やランキングはモチベーションの維持に役立ってくれ、メモ機能は回答を導くまでの過程や気になったことの覚え書きに便利です。

 

テストの際には時間の制限があるので、制限時間の機能は短い時間で問題を解くトレーニングにうってつけです。

 

アプリによっては解説の中で公式に触れてくれているものもあります。

問題数で選ぶ

SPI対策アプリではアプリによって収録されている問題数が異なります。

 

言語・非言語を合わせて300問以上の問題を扱っているアプリもあれば、特定の言語の問題を100問以上収録しているアプリもあります。

 

1つのアプリで幅広く対策したい人であれば、言語・非言語がまとまっており、なおかつ問題数の多いアプリを選ぶようにしましょう。

 

中には有料アプリの無料版で100問近く試せるものや、難易度の高い問題を解く際に課金するタイプのものもあります。

 

まずは無料で使える範囲内で相性の良いアプリを探してみるのがおすすめです。

 

「とにかくたくさんの問題に触れる」という勉強法の人は、問題数の多いアプリを複数利用することで、対策できる範囲が広げられます。

 

「とりあえずSPIがどんなものなのか知りたい」「SPIの問題に慣れたい」という人は問題数にこだわらず、自分が使いやすいと感じたアプリを使うと良いでしょう。

レビューやDL数も参考にする

いくつもあるSPI対策アプリの中で、どのアプリを選べば良いのか迷ってしまった時に参考になるのが、アプリに寄せられたレビュー評価やダウンロード数です。

 

人気のアプリはたくさんの人にダウンロードされ続けていたり、使いやすいアプリのレビューは評価が良かったりします。

 

また、中にはアプリの中身について詳しくレビューされていることもあるので、自分に合ったアプリ選びの参考にもなるでしょう。

 

他にも不満のレビューの方が多い、評価が低い、ダウンロード数が極端に少ないといった要素は、満足度の低いアプリを避けるための判断材料の1つとすることができます。

 

評価の低いアプリを使い続けてしまわないよう、レビューやダウンロード数などはチェックしてみてください。

SPI対策におすすめのアプリ

SPI言語・非言語 就活問題集 -適性検査SPI3対応-

出典:SPI対策アプリ

 

・無料

・iOS

・Android

 

言語、非言語、英語を合わせて382問の問題を無料で解くことができるアプリでApp Storeのアプリ評価は★4.5。得意・不得意を分析してくれる機能や、カスタム復習・おまかせ復習のモードもあります。

 

さらに大学や都道府県別などの同じ卒年の人同士で、学習問題数や完璧になった問題数を使ったランキングを見ることができるので、対策勉強のやる気アップにも繋がります。

 

\SPI対策アプリ/全382問収録!言語・非言語・英語対応

SPI Life【Study Pro】

出典:App Store

 

・無料

・iOS

・Android(SPI言語Lite)【Study Pro】

 

App Storeのアプリ説明によると、例題も含めて88問が収録されている、言語・非言語に対応したアプリです。アンドロイド版では「SPI言語Lite【Study Pro】」となっており、問題数は52問

 

App StoreでもGoogle Payストアでも★4以上の評価がついています。Google Playストアのダウンロード数は10万以上の、無料で使えるSPI対策アプリです。

 

無料版でも漢字問題の「語句の意味」や「語句の用法」、「熟語の成り立ち」や数学の分野で難易度の高い「推論」などの問題を解くことができます。

SPI言語【Study Pro】

出典:App Store

 

・有料

・iOS

・Android

 

言語の分野に特化した有料アプリで、収録問題数は232問。App Storeの有料アプリランキング(教育)で5位にもなったアプリです。★4.7の評価(996件)がついており、人気があることが分かります。

 

アプリの説明によると、収録されている問題数は市販の言語問題集に収録されている問題の約2倍ほどとのこと。「最適学習モード」では未学習・苦手な問題が優先出題されて効率的に勉強ができます。

 

また、英語(ENG)は追加購入することで対策が可能に。

SPI非言語【Study Pro】

出典:App Store

 

・有料

・iOS

・Android

 

例題も含めて152問が収録された、非言語に特化した有料のSPI対策アプリです。言語版と同様に、アプリに対して★4.6と好評価がついている点や、収録されている問題数が多い点がポイントであるといえます。

 

またメモの機能では、問題文を見ながらメモ書きできるので、電卓を使って出した数字や、回答までの考え方を残せて便利です。

SPI言語・非言語 一問一答

出典:App Store

 

・無料

・iOS

・Android 

 

 iOSでは累計50万ダウンロードを突破しており、評価(2万件)は★4.6

 

収録されている問題の総数は300問以上です。暗記モードが備わっており、非表示にすることで解説文や図表などが隠れ、暗記する際に役立ってくれます。

 

分野は「非言語(数学)」「言語(国語)」「言語(英語)」と3つに分かれており、問題や小テスト、暗記をする際に分野を絞ることができます。また、試験日を設定することで、「試験日まであと○○日」とトップページに表示させることも可能です。

SPI言語|しっかり解説の資格試験問題集

出典:App Store

 

・無料(アプリ内課金)

・iOS

 

シリーズ累計で100万ダウンロードされているアプリです。

 

SPI言語に対応しています。問題「LEVEL」ごとに分けられており、1〜3へとステップアップしていきます。復習ページからは「テーマ別」に問題を解くことが可能です。

 

また、LEVEL1までは無料で解くことができ、より難易度の高い問題に挑戦したい場合はアプリ内でLEVELを追加購入することになります。

 

また制限時間についてはオンとオフが切り替えられ、自分に合わせて変えることができます。

SPI非言語|スキマ時間で合格率アップ!

出典:App Store

 

・無料(アプリ内課金)・iOS

 

上記アプリの非言語バージョン。LEVEL1の問題までは無料で、LEVEL2以上からは課金が必要です。

 

計算問題で頻出の「順列・組み合わせ」「代金計算」「確率」などの問題も収録されています。

 

「前回の続き」ボタンを押すことで直前の問題から進めることができ、いつでも問題演習の続きを再開することができます。復習のページでは過去に回答ミスした問題や、しおりをつけた気になる問題、履歴などが確認できます。

 

テストモードでは10問、20問、30問の中で、ランダムに問題が出題されます。

SPI3 言語能力 問題集 解説付き

出典:App Store

 

・無料

・iOS

・Android(SPI3 言語能力 2022年 新卒 就活 テストセンター)

 

言語の対策ができるアプリです。過去問から出題傾向を洗い出し、頻出の問題が収録されています。二語の関係や語句の意味、熟語の成り立ちなどの項目を選んで回答するシンプルな作り。

 

項目ごとに問題を選ぶことができるので、苦手な項目の問題を隙間時間に解いていくことができます。

 

回答後はすぐに丁寧な解説が確認できる仕様です。タイマーもついているので制限時間内に解く練習にもなります。

SPI3 非言語能力 問題集 解説付き

出典:App Store

 

・無料

・iOS

・Android(SPI3 非言語能力 2022年 新卒 就活 テストセンター)

 

上記アプリの非言語に特化したアプリです。仕事算や表の読み取り、集合、推測など28の項目に分かれています。解説には図や表が用いられており、分かりやすいです。

 

項目を選び、回答、解説の確認がスムーズにこなせるので、移動中など集中できない短時間の間でもSPIのトレーニングをしたい方におすすめ。

アプリを活用して効率よくSPI対策に取り組もう!

アプリはスマホやタブレットで、隙間時間を使って手軽に対策できる点が魅力です。

 

無料で使えるアプリも多く、初めて対策に取り組む際には使いやすいですが、本格的に対策する場合は対策本と併せての活用をおすすめします。

 

問題の数やバリエーション、解説、SPIに関する情報といった面において、対策本の内容はとても充実しています。

 

アプリは隙間時間でサッとできる便利さ手軽さが良い一方、アップデートによって今までの学習記録が消えてしまったり、通信環境が整っていない所では使えなかったりするなど、少し不安な点も残ります。

 

より高得点を狙うためには、アプリだけで対策をするのではなく、対策本を使って復習など徹底した対策を行うとより良いでしょう。

 

まずは、無料で使えるアプリから気軽に試してみてくださいね。

 

【SPI対策本おすすめ10選】24卒必見!対策本の選び方と注意点

アプリの説明画像

SPI対策 -webテスト言語・非言語問題集-

Yuka

編集者

Yuka

2021年7月に入社し、CareerMineをはじめとする就活メディアの編集を手掛ける。 以前は広告代理店でメディアプランナーとして、広告やキャンペーンの企画を担当。 『SPI対策問題集』では掲載している記事のチェック、編集、ライター管理、コンテンツ制作などを行ってる。また自身もライターとして記事執筆も担当。

gen

監修者

gen

1990年生まれ。大学卒業後、東証一部上場のメーカーに入社。その後サイバーエージェントにて広告代理事業に従事。 現在はサイバーエージェントで培ったWEBマーケの知見を活かしつつ、CareerMineの責任者として就活生に役立つ情報を発信している。 また自身の経験を活かし、学生への就職アドバイスを行っている。延べ1,000人以上の学生と面談を行い、さまざまな企業への内定に導いている。

>メッセージを読む

SPI対策問題集

    SPI対策アプリ

      SPI対策問題集
      produced by CareerMine

      最新記事

      アプリの説明画像

      SPI対策問題集 produced by CareerMine

      サイトコンテンツ

      科目一覧

      ・言語
      ・非言語
      ・英語
      問題一覧
      記事一覧
      SPI対策模試

      最新記事

      適性検査とは?種類別の試験内容、問題傾向、おすすめの対策法を徹底解説!

      サイト情報

      運営会社
      編集ポリシー
      監修者メッセージ
      プライバシーポリシー
      利用規約
      お問い合わせ

      関連サイト

      就活タイムズCareerMine年収チェッカー

      SPI対策アプリ

      面接練習アプリ

      時事問題&一般常識対策アプリ

      Copyright © Ann, Inc. 2022