問題1-5(正誤)

問題

T君は野球を観戦しに来た。野球の球団GとHが試合をし、6回後半が終了した時点でHが2点リードしたところまで観て、急用のため帰った。後日、同じ試合を最後まで観ていたP、Q、Rから情報を聞いた。

P Gは7回以降に5得点した。

Q Gは試合に勝った。

R Gは7回以降に3得点以上した。

全員が本当のことを言っているとは限らない。そこで、以下の推論がなされた。次のうち正しいものを一つ選びなさい。

選択肢

  • A. Pが正しければQは必ず正しい。
  • B. Qが正しければRは必ず正しい。
  • C. Rが正しければPは必ず正しい。

編集者からワンポイントアドバイス

非言語の推論の問題は情報を整理する力が求められます。このように得点と勝敗に関して様々なパターンが考えられる問題では、選択肢が成り立たない反例を見つけて、消去法で考えることが効率的です。
例えば選択肢Aについて考えてみると、「Gが7回以降に5得点した、かつGが負けた」パターン、すなわち「Gが5点取ってがHが8点取った」がといった状況が反例に当たります。同様にして選択肢Cも反例を見つけることができるので、残った選択肢Bが解答だと推測できます。このように反例を見つけることで素早く問題を解くことが出来るでしょう。

「推論」のその他の問題はこちら

    アプリの説明画像

    適性検査SPI3対応!言語・非言語対応のSPI対策アプリ!

    Ryosuke

    問題クリエイター

    Ryosuke

    2002年生まれ。早稲田大学の3年生。現在、24卒として就職活動しながらSPIの研究を行い、 『SPI対策問題集』の立ち上げを担当。同じ大学の友人らと協力して問題の制作や解説記事の作成を行う。 非言語科目を得意としており、特に推論の問題には大きな自信を持っている。

    gen

    監修者

    gen

    1990年生まれ。大学卒業後、東証一部上場のメーカーに入社。その後サイバーエージェントにて広告代理事業に従事。 現在はサイバーエージェントで培ったWEBマーケの知見を活かしつつ、CareerMineの責任者として就活生に役立つ情報を発信している。 また自身の経験を活かし、学生への就職アドバイスを行っている。延べ1,000人以上の学生と面談を行い、さまざまな企業への内定に導いている。

    >メッセージを読む

    SPI対策問題集

      SPI対策アプリ

        SPI対策 LOGO
        SPI対策問題集
        produced by CareerMine

        タグ一覧

        もっと見る
        SPI対策アプリの決定版

        記事一覧

        適性検査とは?種類別の試験内容、問題傾向、おすすめの対策法を徹底解説!

        適性検査とは?種類別の試験内容、問題傾向、おすすめの対策法を徹底解説!

        SPI対策 LOGO

        SPI対策問題集 produced by CareerMine

        サイトコンテンツ

        科目一覧

        ・言語
        ・非言語
        ・英語
        問題一覧
        記事一覧
        SPI対策模試

        サイト情報

        運営会社
        編集ポリシー
        監修者メッセージ
        プライバシーポリシー
        利用規約
        お問い合わせ
        よくある質問

        関連サイト

        就活タイムズCareerMine就活年収チェッカーらくらく履歴書

        SPI対策アプリ

        面接練習アプリ

        時事問題&一般常識対策アプリ

        ES添削アプリ

        CareerMine

        Copyright © Ann, Inc. 2022